FC2ブログ
*・*年上フェチゆうかの突撃レポート!!*・*
店員さん、美容師、学校の先生、HPの管理人、出会い系サイト潜入wまで幅広くリサーチ! 突撃レポートで職業別の恋愛事情を根掘り葉掘り聞き出しちゃいます。合コンのネタにでも使ってやってくださいwww
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
突撃レポート no.6 【大学教師】
こんにちは。ゆうかです。
今日は、土曜日なので大学はお休み。

昨日、大学の先生と2人でご飯食べに行ったので、聞き出しちゃいました!

****************************************************

【本日のレポート】  大学講師(31歳:女)補足:かなり美人。

****************************************************

ゆ「先生って彼氏いるんですか?」
講「いるよー。」
ゆ「いくつですかー?」
講「同い年。」
ゆ「どこで知り合ったんですか?」
講「大学院で一緒だったの。」
ゆ「キャンパス・ラブだぁ!」
講「ww」
ゆ「彼氏さんも先生ですか?」
講「うん。だからもう、たいへんよー。」

 耳だんぼ@

ゆ「何?何?」
講「まず時間が合わないの。お互い、抱えてる時間割とか違うから、なかなか2人とも空いてる時間ってないのよねー。」
ゆ「なるほど。」
講「同じ大学生同士のカップルとか見てると、うらやましいもん。」
ゆ「時間割合わせてるカップルとかいますよね!」
講「そうそう。いいなーって。ゆうかちゃんは大学に彼氏とかいないの?」
ゆ「いませんよー。同い年とか興味ナッシングです。」
講「えー、年下?」
ゆ「年上ですよ!ト・シ・ウ・エ!」
講「へー、年上好きなんだ。」
ゆ「ゆうかは甘えさせてくれる人が好きなんで、断然年上ですね。」
講「まぁ、21、2の男の子じゃ余裕もないし、甘えさせてもくれないかもねー。」
ゆ「そうなんですよ!もう、みんな子供っていうか。」
講「ww」

 自分の話になってしまった・・・。

ゆ「先生は若い子とか興味ないですか?」
講「えー。ないわけじゃないけど、みんな生徒だしねー。」
ゆ「禁断の・・・みたいなw」
講「wwばーか。」
ゆ「でも、絶対告白されたりしてるでしょ!」
講「まー、何回かはねー。」

 かなりされてるとみた。

ゆ「聞かせてくださいよー。」(ここから5分くらいお願いしてた。)
講「他の学校での話ねー。」
ゆ「はいはい!」

 耳だんぼ@

講「担当のクラスの男の子からみんなでご飯食べに行くから来てくださいよって誘われたのね。」
ゆ「ほうほう。」
講「で、待ち合わせ場所に言ったらその子しかいなくて。」
ゆ「いい作戦ですねー。」
講「『みんなは?』って聞いたら、『いませんー。』て言われて。『なんで?』って聞いたら、『先生とデートしたかったんで。』って。」

 わお!

ゆ「それでそれで。」
講「えー、あたし彼氏いるからって言ったんだけど、ご飯だけ食べましょうよって押し切られちゃって。」
ゆ「若い子は強引ですねー。」
講「まーいっかっと思って、とりあえずご飯食べたの。」
ゆ「まーご飯ぐらいね、有りですよ有り有り。」
講「その後呑みに行きましょうってなったんだけど、さすがにそれはねー。」
ゆ「いいじゃないですか、禁断の・・・。」
講「ばーか。大学って結構厳しいんだよ、その辺。2人でご飯もどうかなって感じだもん。」
ゆ「そうなんですか。」
講「実際に講師と生徒でくっついちゃって、ばれちゃって、辞めさせられた先生とかいるしね。」
ゆ「マジですか!?」
講「いるいる。で、結局その後別れちゃったりして。」
ゆ「キツイですねー。」
講「でしょー。だから、下手に手なんかだせないよー。」
ゆ「出したいんですかww?」
講「んー、出したいかなwwあたし年下好きだし。」

ゆ「え?年下好きなんですか?」

講「うん。日々我慢我慢だよww」
ゆ「我慢wあたし、手伝いますよ!」
講「あははwしないけどねー。願望ー?」
ゆ「しちゃいなよ!」
講「ばーか。」
ゆ「○○君とか。」
講「あ、好き。」

 わお。

ゆ「マジですか!?」
講「内緒やでー。」
ゆ「大丈夫です、ゆうかは口堅いんで!」
講「堅そうやから話してるけどねw」
ゆ「そしたら、手出したくなったら声かけてくださいw」
講「お願いしまーすw」
ゆ「お願いされました!」

  今日はちょっと先生の辛さがわかりましたねー。
  禁欲w?好みの子がいても手出せないもんねー。
  大変だ。がんばれ、先生!
 

*******************************************

リーフ爽やかなtoppageでお出迎え
+自分好みの友達増やそう+
■フリーメール■登録無料■
+++++++++++++
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
突撃レポート no.5 【整体師】
日曜日にゆうかの友達と、友達の知り合いの整体師さんと呑みに。
「整体師」さん!?
逃さん!レポート~!!

*******************************************

【本日のレポート】 整体師さん(男:27歳)

*******************************************

 ブログの趣旨を説明。

ゆ「というわけなんです。」
整「いいよいいよー。」(←この時点で結構酔っ払ってたw)
ゆ「ありがとうございます!じゃぁ、とりあえず、彼女いますか?」
整「はぁい。」(←ち。)
ゆ「いくつですかぁ。」

整「33。」

ゆ「え!年上?」
整「そ!アデージョやアデジョww」
ゆ「年上好きなんですかぁ。」
整「おー。俺、甘えさせてくれる女の人がいいねんなっ。」

 激しく同感!

ゆ「そぉなんですかぁ。年上の魅力ってなんだと思います?」
整「んー、若い子にはない色気と余裕かなぁ。」
ゆ「ですよね!」
整「?」
ゆ「えーっと、彼女は何してる人ですか?」
整「OLさん~♪」
ゆ「どぉやってゲットしたんですか?」
整「うちの院に通っててん。」
ゆ「お客さんに手出したんですか!?」
整「ちゃう!ちゃう!向こうが出してきたのっ!!」

ゆ「へ?マジですか?」

整「マジマジ。まぁ、よく来てたし、仲良かったんやけどな。可愛いなぁとは思っててんけどなぁ、びっくりしたわぁ。」
ゆ「すいません!そこんとこ詳しく!!」
整「えー!はずかしやんけー!!」
ゆ「いいじゃんいいじゃん!」
整「しゃーないなぁ」(とかいって結構話したそうやったw)
 「うちの院、個室制やねんな。でまぁ、施術してたら、彼女が「○○ちゃんって彼女いるん?」てきいてきて、」
ゆ「それでそれで!」
整「まぁ、いませんって。」
ゆ「そしたらそしたら!」
整「『あたし結構先生のこと好きなんやけど。』っていわれて。」
ゆ「結構ストレートですねぇww」
整「そやろ!ビビるで!」
ゆ「確かに。それで!」
整「はぁ・・・。マジですか・・・。」

ゆ「えーーーーーー」

整「アホか!そぉ言うしかないやろが!」
ゆ「wwwww」
整「まぁ、こんなところやったらなんやし、とりあえずご飯でも食べに行きましょうよってことにしてん。」
ゆ「えー、なんも無しですか?」
整「ないわ。アホ。」

 つまらん。

整「でまぁ、付き合うことになったと。」
ゆ「普段彼女に、整体することってあるんですか?」
整「たまにな。仕事でしてるしあんまりしたくないねんけどな。」
ゆ「そのままHにもっていったりとかってないんですかw?」
整「エロいなお前www21やろ?」

 無視。

ゆ「その反応は『有り』ですね!!」
整「どうかなーw。」

 変態。

ゆ「ありがとうございましたー。」
整「もう終わりか!?」
ゆ「あざーしたー。」
整「おい!」

 んむむむ。今回もまだまだ、エロネタは出てこないなぁ・・・。
 今度は制服系を狙ってみよっ。


*******************************************

リーフ爽やかなtoppageでお出迎え
+自分好みの友達増やそう+
■フリーメール■登録無料■
+++++++++++++
突撃レポート no.4 【眼鏡屋さん】
ご無沙汰でした、ゆうかです!
最近、いつも使っていたメガネが壊れてしまったので、買いにいってきましたぁ。
というわけで、

*******************************************

【本日のレポート】  眼鏡屋の店員さん(女:32歳)

*******************************************

ゆ「どれくらいかかりますか?」
店「そぉですね、40分ほどでできあがります。」
ゆ「じゃあじゃあ、その間、ちょっとお話いいですか?」
店「私ですか?」
ゆ「実は今、ブログでいろんな人にインタビューしてまして、もしお時間あれば、いろいろ聞きたいんですけど!」
店「へぇ、すごいですねぇ。」
ゆ「(みんな同じ反応するんだ・・w)」
店「別にいいですよ。あ!私、今からお昼行くんですけど、出来上がるまでの間よかったら一緒にお茶でもしませんか?」
ゆ「マジですか!?行きます行きます!」

 なんて願ってもないお誘いなんだ!!!!やった!!
 と、2人で近くのカフェへ移動。

店「ここのお店おいしいんですよ。」
ゆ「そぉなんですか。」
店「で、インタビューって・・・?」
ゆ「そうだ!あの、店員さんやってて、面白いお客さんとか来たりしますか?」
店「そうですねー。あ。この間、すっごいロリータの子が来て、『萌えるメガネ下さい』って言われた時は、ビビりましたww」
ゆ「それはビビりますね。」

ゆ「あの、すいません!ずばり!彼氏はいますか?」
店「えーww。まぁ、はい、一応。」
ゆ「普段も眼鏡してらっしゃるんですか?」
店「そぉですね。」
ゆ「彼氏は眼鏡ですか?」
店「違いますw」
ゆ「彼氏から眼鏡のことで何か言われたことってありますか?」
店「えーww」
ゆ「できれば、ちょっとエロい系でお願いします!」
店「んーww、なんだろ、眼鏡をちょっとずらして上目遣いしてよ、とかかな(照)」
ゆ「!!!なるほど。」
店「ひどいですよー、ほんと。グラビアのポーズとか真似させられたりするんですよー。」
ゆ「それはひどいですねーww」
店「でしょぉ。」

ゆ「眼鏡ってやっぱりエロいんでしょうか?」
店「いや、そんなことないでしょ!普通にかけてる人いっぱいいますから!」
ゆ「でも今ブームじゃないですか。萌え?ってww」
店「確かに、伊達で眼鏡作られる方、すごく多いです。」
ゆ「やっぱり。」
店「最近は、フレームも可愛いのやかっこいいのがたくさんありますからね。」
ゆ「確かに。」
店「眼鏡かけたほうがモテたりしますしね。」
ゆ「どうですか?」
店「私ですかw?」
ゆ「モテますか?」
店「女の人はどうだろう?男の人の方がモテるんじゃないかな。」
ゆ「なるほど、たしかに。」
店「結構多いですからね、眼鏡フェチな女の子。」
ゆ「私も結構好きですww」
店「ww」

ゆ「ありがとうございました。」
店「いえいえ。そしたらそろそろできてると思いますし、お店に戻りましょうか。」

 と、眼鏡を受け取りに。
 んー、あんまりHなネタは出てきませんでしたねーw

*******************************************

リーフ爽やかなtoppageでお出迎え
+自分好みの友達増やそう+
■フリーメール■登録無料■
+++++++++++++
突撃レポート no.3 【エスティシャン】
  初エステ!!

****************************************************

      【本日のレポート】  エスティシャン

****************************************************

ゆ「よろしくお願いします!」
エ「はいどうぞぉ。そしたら、そちらのカーテンの後ろで服を脱いで、ベッドにうつぶせになってください。」
ゆ「えっと、全部ですか?」
エ「はい。全部です。」
ゆ「(照)はい。」

 脱ぎ脱ぎ。ベッドに寝るとすぐにバスタオルをかけてくれた。ほ。

エ「そしたら、足のほうからやっていきますねー。」
ゆ「(ドキドキ)はぁい。」
エ「ww力抜いて楽にしてください。」
ゆ「wwはい。」

ゆ「あのいろいろ質問いいですか?」
エ「?」
ゆ「実は今、ブログでいろんな人にインタビューしててもしよかったらいろいろ聞かせてもらいたいなぁって。」
エ「へぇ、すごいですねぇ。いいですよ。」
ゆ「ありがとうございます。」

ゆ「おいくつですか?」
エ「27です。」
ゆ「彼氏は??」
エ「そっち系ですかww?」
ゆ「いろいろですwいろいろww」
エ「wいますよぉ。」
ゆ「彼氏からマッサージをお願いされたりしますか??」
エ「えー?」
ゆ「興味あってw?」
エ「そぉですねー。されることありますよ。」
ゆ「やっぱり。」
エ「ww」
ゆ「それは普通のマッサージですか?」
エ「こら!若いのにそんなこと言っちゃダメだよっ。」

ゆ「突撃レポートなんで!」

エ「wwんー、まぁ、その、そっち系かなww」

ゆ「マジですか!?」
エ「そぉいうの期待されちゃうんですよ。はい。次は腰にいきますね。」
ゆ「あ、はい。」

エ「ゆうかさんは彼氏は?」
ゆ「いないんです(泣)」
エ「えー、可愛いのに。」
ゆ「!?もっと言ってくださいww」
エ「じゃぁ、きれいになって彼氏ができるといいですね。」
ゆ「はい(泣)できれば30代のw」
エ「年上が好きなんですか?」
ゆ「はいw」
エ「私の彼氏37なんですよ。」
ゆ「えーいいなぁ。」
エ「紹介しましょうかw」
ゆ「してください!」
エ「ダーメww」
ゆ「もうwww」

  と、無駄話を繰り広げた後、背中と腕と、マッサージしてもらいました。もう、超気持ちよかった~!!今までなかなか行く機会がなかったけどこれからは癖になりそうなほど気持ちよかった!
できれば1週間に1回ぐらいはいきたいなぁ・・・。

お金ない・・・。

くすん・・・。

*******************************************

リーフ爽やかなtoppageでお出迎え
+自分好みの友達増やそう+
■フリーメール■登録無料■
+++++++++++++
突撃レポート no.2 【巫女さん】
あけましておめでとうございます!ゆうかです!
今年もよろしくお願いします!
さぁ行きましょう!!

*******************************************

      【本日のレポート】  巫女さん


*******************************************

ゆ「あけましておめでとうございます。」
巫「(上品に)おめでとうございます。」

ゆ「えーっと、お仕事って何してるんですか?」
巫「そうですね。神社で行われる行事のアシスタントかな。」
ゆ「具体的には??」
巫「たとえば、神前の結婚式で新郎新婦に道具やお酒を運んだり、お正月の初詣でお神酒を配ったり。あ。どうですか?一杯。」
ゆ「ゆうかお酒弱いんですよぉ。」
巫「そうなんですか。残念。」
ゆ「あとは?」
巫「後は、神社内のお掃除かな。」

ゆ「巫女さんやってて嫌なこととかありますか?」
巫「んー、冬寒いことかなぁ・・。隙間がいっぱいあるので結構寒いんです。ホッカイロとかいっぱい貼ってますよ!」
ゆ「なるほど!今も?」
巫「今も(照)」
ゆ「わお。」

ゆ「巫女さんってどうやったらなれるんですか?」
巫「?簡単ですよ。アルバイトの募集があって応募するんです。」
ゆ「アルバイトなんですか!?」
巫「はい。大体は。」
ゆ「そうなんだぁ。」

ゆ「巫女さんって、ナンパされたりしないんですか?」
巫「ナンパですかぁ。ナンパじゃないんですけど、巫女さんフェチの人に声をかけられたことはありますね。」
ゆ「どんな感じでしたか?」
巫「ちょっと気持ち悪かったですね。」
ゆ「あはは!」
巫「一緒に写真撮ってくださいって言われたんですけど、丁重にお断りしました。」
ゆ「そうでしょうねw」

ゆ「ずばり!彼氏いますか?」
巫「(照)はい。」
ゆ「ずばり!彼氏にコスプレをお願いされたことは??」
巫「え!?・・・ありますけど・・・。」
ゆ「マジですか!?」
巫「ダメですよ!衣装とか持って帰れないですから!」
ゆ「もって帰れたらやってあげますか??」
巫「どうかなぁ。すごいお願いされたら、わかんないかなぁ。」
ゆ「わかんないんだぁ・・・。」

ゆ「どうもありがとうございました。」
巫「いいえー。今度、ブログ遊びに行きますね。」
ゆ「やった!ちょっとエロいところもありますけどどうぞ!」
巫「私も結構エロいですよ。」
ゆ「!!!!!」
巫「ふふふ。」


楽しみにしてます・・・、巫女さん・・・。
巫女さんがエロいってなんかかなり妄想が・・・。

っと、また次回お会いしましょう!



*******************************************

リーフ爽やかなtoppageでお出迎え
+自分好みの友達増やそう+
■フリーメール■登録無料■
+++++++++++++
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。